簡単ラクラク♪ 胸を大きくする方法

簡単に短期間で胸を大きくする方法を知りたいと思っている方というのは、根本的に胸を大きくしたいのではなく、すぐに大きくできればなんでもいいと思っている方が多いのではないでしょうか。

例えば「夏が近づいてきて海やスパに行く予定ができて、水着で貧乳が目立つのが嫌」、「好きな人ができて魅力的に見られたい」という方です。

すぐに大きく見せることができる方法を探しているのでしょうから、私はそれにぴったりなのはバストアップブラだと思います。

バストアップブラなら着用するだけで盛れますのでAカップでも谷間ができます。

胸元が開くタイプの服を着れば色気が出るのでおすすめですよ^^


1.バストアップブラの仕組み

バストアップブラはパッドが入ったブラのことです。

そんなことはわかっているとお叱りを受けそうですが、今のバストアップブラはとても進化していて、より自然に盛れるようにパッドの形や位置が工夫されています。

昔のバストアップブラというのは、ブラの知識に疎い男性の目から見ても不自然とわかるくらい、パッドの形がいかにもな形だったんですよ。

今のブラはパッドはあくまで胸の下からサポートするだけで脇部分から脂肪を寄せ集めることによって、自分のおっぱいの肉で盛るのでAカップでも自然に盛れちゃうんです。


2.バストアップブラの効果

上記で解説した通り、バストアップブラなら自分の脂肪を胸にかき集めて盛ることのできるものです。

なかには、毎日つけることによって胸の形を矯正して、結果、ほんとうに胸が大きくなるというブラもあるようです。

矯正下着も着用し続けることで痩身・矯正効果がありますが、バストアップブラは矯正下着ほどの矯正効果が無いのではないかとわたし個人的には思います。

矯正下着というのは身体の大部分を矯正するワイヤーが入ったスーツを着ることで姿勢やリンパ腺の流れから矯正するものなので、理屈的にも理解できるのですが、バストアップブラというのは当然ブラですから胸部分にしかワイヤーが入っていません。
形を保つたけです。

根本的にバストアップしたいのであれば、外出時はバストアップブラで大きく見せつつ、毎日バストマッサージをすることをおすすめします。


3.バストアップマッサージとは

バストアップマッサージとは、その名前の通りバストのマッサージです。
ですがこの体操はかなり痛いんです・・・

乳腺に対してほぼ垂直に指をグリグリするので、涙が出るくらい痛いです。

マッサージなんて、ちょっとスリスリするくらいのマッサージという印象を受けますが、なかなかの拷問です。

しかし、この痛みに耐えることができれば、ものの一週間程度でバストアップ効果を得ることができます。(かなりしんどいので挫折する可能性大ですが・・)

「短期間で絶対胸を大きくしたい!!」という方はやってみてください。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ