家で簡単にできるおっぱいを大きくする方法

おっぱいを大きくしたいけどエステやジムに行くのはチョット勇気がいるな…そう思っている人は必見の方法がありますよ。

家で簡単におっぱいを大きくすることができたんです!

今回は【家で簡単にできるおっぱいを大きくする方法】をご紹介します。


1.自宅でこっそり大きくしたい

おっぱいを大きくしたいと思っていてもエスや手ジムへ行くのには場所が場所だけに抵抗や恥ずかしさもありますよね。

そこでコッソリ家でできるおっぱいを大きくする方法を教えちゃいます。

家でできるおっぱいを大きくする方法は沢山ありますのでその中でも自分だけで何も買わなくても簡単にできる方法を厳選しましたよ。


2.今のおっぱいを触ってみて

家でできるおっぱいを大きくする方法を試す前に自分のおっぱいを触ってみて下さい。

柔らかいですか?固いですか?温かいですか?冷たいですか?垂れていますか?今のおっぱいにあわせて方法を選んで実践すると効果的におっぱいを大きく出来ますよ。


3.固いおっぱいや冷たいおっぱいの人にはコレ!

おっぱいを触って何だか冷たいな、アレわたしのおっぱい固いかもと思った人に最適な方法があります。

お風呂の湯船に浸かってマッサージをすることです。

簡単に家でできますよね。

冷たくて固いおっぱいの人毎日湯船に浸かっていますか?シャワーだけで済ませていませんか?

原因はそこにあったんですよ!

湯船に浸かる事でお湯の浮力でおっぱいが浮かんで普段重力で隠れて押さえつけられているおっぱい全体が温められて酸素や栄養が行き渡るようになります。

この時にマッサージをしてあげれば溜まった老廃物も分解できます。

さらに栄養を十分に与えることができるのでおっぱいを大きく出来ちゃいますよ。

左のおっぱいから右手で中心へ向かって斜め上に軽く表面を揺らすイメージで揺らして下さい。

反対も同様にして次に脇の下に指を挟んで軽くワキを10回ほど揉んで下さい。

左右のワキを揉み終わったらもう一度おっぱいを揺らして下さい。

毎日このマッサージをしてあげることでおっぱいは柔らかくて大きなおっぱいになります。


3.垂れているおっぱいにはコレ!

おっぱいを大きくする方法で垂れおっぱいを正しい位置に直す方法があります。

簡単に家でできるのですぐにでも実践して下さい。

垂れの原因は支える筋肉が無いから垂れてしまうんです。

支える筋肉を作りましょう。

でも筋トレや運動は苦手っていう人もいますよね。

なので今回は手を上げるだけの方法でおっぱいを大きくする方法を紹介します。

この方法は1回ではあまり効果が無く1日に出来るだけ沢山することで効果が発揮できる方法です。

通常の筋トレでは沢山回数をしてしまうと筋肉マッチョになってしまいますが今回の方法はムキムキには絶対になりません。

むしろ腕は細くなります。

方法はトイレの時に毎回行って下さい。

男の子とは違ってトイレは毎回座ってしますよね。

その時に腕を前に真っ直ぐに伸ばしてゆっくりと伸ばしたまま頭の上まで持っていきます。

この時に背中も伸ばして手の先まで真っ直ぐになるイメージで伸ばして下さい。

この位置で止めてそのままトイレをするだけです。

スッゴク簡単ですよね。

でもやってみると最初は意外と辛いんですよ…それだけおっぱいを支える筋肉が無かったてことですけどね。

この方法で意識するのは背中と腕を真っ直ぐにすることはもちろんですが、呼吸をとめないことです。

ただ腕を上げているだけと思いますがヨガや筋トレなど様々な要素を取り入れた効果的な方法なんですよ。

トイレの度に思い出して実践して下さい。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ