夏までに絶対に3カップバストアップするには?

AカップからDカップになるのは無理!? 3カップも大きくするには限られた方法しかないと思っていませんか? そこで誰もが確実に胸のサイズを大幅にアップする方法についてをご紹介したいと思います。試して損はしない方法ばかりです。


1.夏は薄着で胸が目立つ季節です

夏になると薄着になっていくので、女性としては自分の体形が気になってしまうものですよね、短期間で自分のバストを3カップサイズアップしたいと思いませんか?

でもAカップから3カップのバストアップというと、Dカップまで大きくするという事になりますが、本当に短期間でおっぱいを大きくする方法なんてあるのでしょうか?

不安かもしれませんが、夏場になると女性の胸は視線が集中してしまう場所でもあるので、できる限りの方法で何とか3カップ大きくする方法を試してみましょう。


2.3カップバストアップする事は可能?

3カップバストアップする事は可能なのかというと、実は簡単ではありませんが、大きくする方法がないわけではありません。

その方法は自力で行うか専門家を頼るのかどちらかしかありません!

より自分に最適なおっぱいを大きくする方法で、ぜひ3カップのバストアップをしてみましょう。


3.短期間で確実にバストアップするなら美容外科

短期間でより確実にする方法と言えば、美容外科でバストアップ術を受けるという事です!

代表的なものはシリコンバッグを入れるというもので、この方法ならお好みの大きさにできるおっぱいを大きくする方法だと言えるでしょう。

より自然いバストアップするのならば、ヒアルロン酸の注入をしたりもできますし、脂肪を抽出して豊胸したりする事だって可能です。

エステを活用する手もありますよね。例えば10回の施術を受けるだけで、3カップのバストアップをする事だって可能です。

ただし費用が高いというのが難点だと言えるでしょう。


4.自力で確実にバストアップする方法

そうではなく自力で何とかしたい場合でも3カップバストアップする事は可能で、そのためには食生活の見直しを行う事が必要でしょう。

女性ホルモンの分泌を促す事も大事ですが、まずは胸の土台となる大胸筋を鍛える事が大事ですので、ストレッチをして大胸筋を鍛えていきます。

膝を立てた状態での腕立て伏せや、壁を使った腕立て伏せを行うのもおすすめですが、半身浴で体を温めてからのマッサージもおすすめです。

土台がしっかりとしてくれば、他に流れてしまっていたお肉も戻ってきますし、ストレッチとマッサージで血流やリンパの流れが改善されて、乳腺が増え太くなり脂肪がつきやすくなります。

これを続けていけば3カップのバストアップをする事だって十分に可能なのです!


まとめ

いかがでしたか? 今回は3カップおっぱいを大きくする方法はあるのかについてをまとめてみました。

美容外科やエステで確実にアップする事も可能ですが、毎日の生活習慣を改めたり、ストレッチやマッサージを行う事によってバストアップする方法についてもお話ししました。

どの方法でバストアップをするにしても、毎日続けることに意味があるという事だけは忘れない事! そしてサプリメントやジェルやクリームを上手に活用する事も検討するといいでしょう。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ