バストアップに効果的な栄養素とは?

バストアップがしたい。もうちょっとだけゴージャスな女性らしい体つきになりたい。そんな風に悩んでいる方は意外と多いものです。それだけ胸が大きい小さいというのは重要な事なわけです。

そんな魅力的なバストを作るためには、バストアップの効果がある栄養素というものをたっぷりと摂る事ができればいいわけですよね。ところでどんなものが良いと思われますか?必要だと思われる要素についてを探してみました。


バストアップには何が必要なのか?


1.乳腺を増やすための栄養素が必要

バストアップをしたいと思ったら、まずは乳腺の発達を促し乳腺を増やす事が必要になってくるのです。ですが乳腺を増やすと言ってもどうやって増やせばいいのかがわかりませんよね。

乳腺が増える事によってバストアップの基礎の部分ができた事になるのですが、乳腺を増やすためには強いストレスを軽減させる事、精神的な面がとても左右されやすいので、ストレスフリーになるようにすべきなのです。

それとエストロゲンという女性ホルモンがたくさん増えれば乳腺は必然的に発達し、増える事になるというわけです。なのでエストロゲンが多く含まれている栄養素を摂る必要がありますね。


2.乳腺が増えたら今度は脂肪を増やそう!

バストアップには乳腺を増やす事や発達させる事が重要なのですが、それだけではバストアップにはつながりません。どういう事なのかというとバストアップをするためにはに増えた乳腺に脂肪がつかないと大きくならないからです。

なので多少の脂肪を摂る必要があるという事になります。もちろんあんまり脂肪を増やそうとするとコレステロール値が高くなって健康を害する可能性が出てきたり、肥満の原因になってしまったりもするので気をつけた方が良いでしょう。


3.バストアップできる栄養素は結局なに?

お勧めできるのがエストロゲンがたくさん入っていると言われているザクロのエキスなどはお勧めですね。エストロゲンなどの女性ホルモンを増やしてくれる栄養素がたっぷりなので、ザクロは世界中の女性に人気のある食べ物なのです。

イソフラボンやボロンもお勧めです。イソフラボンは有名だから知らない人はいないと思う栄養素ですが、大豆製品などにたっぷりと入っているので、ソイミルクなどを牛乳の代わりに飲んでみるというのもお勧めですね。

ボロンはキャベツに入っている栄養素なので、キャベツを使ったお料理を食べるとかも良いですね。そして重要なのはストレスフリーでいる事なので、疲れてきたら横になってゆったりとした時間を過ごすというのもバストアップには欠かすことのできない一つの栄養素であると言えるでしょう。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ