aカップからcカップにサイズアップ!

aカップからcカップにバストアップするには、豊胸手術でしたらシリコンバック挿入方・ヒアルロン酸注入・脂肪注入・幹細胞注入等の豊胸手術が代表的です。

豊胸手術で最も術後にケアーとか乳房の違和感の無い、豊胸手術が脂肪注入が一番自然な乳房で豊胸手術です。aカップからcカップのバストアップでしたら、片乳房100cc位必要ですのでご自分の皮下脂肪を200cc程吸引した脂肪を乳房の乳腺近くに注入したら手術は終わりです。

AカップからCカツプのバストを手に入れる事が出来ます。

豊胸手術をしなくてaカップからcカップのバストアップさせるには、大豆イソフラボンとプエラリファミリカを沢山含有したバストアップサプリメントの服用する事で、女性ホルモンの分泌を活性化させる事によって乳腺脂肪を乳腺に付ける事によってaカップからcカップのバストアップする事が出来ます。

バストアップが出来てからも服用続ける必要が有ります。

乳腺・クーパー靭帯・大胸筋が弾力性を維持する事でバストアップエクササイズも毎日欠かす事無くすることによって綺麗なバストをいつまでも維持する事が出来ます。また、豊胸手術をした女性でもバストアップサプリメントとバストアップエクササイズは美乳を維持するには必要です。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ