バストアップの有効成分 | ヒアルロン酸

どうしても重要な日までに美しくて大きなバストを手に入れたい。そのためにはちまちまとバストアップなんかしていられない!そんな事を考えている人も中にはいるようですが、すぐにでもバストアップしたいと思う方が行う方法と言えばヒアルロン酸。

ヒアルロン酸がどうしてバストアップになるの?と思われるでしょうね。実はヒアルロン酸を取り入れるのではなくて、ヒアルロン酸を注射するという方法でバストアップをする事ができるのです。要するに外科的な方法でバストアップができるという方法です。


1.ヒアルロン酸注入で簡単スピードバストアップ

ヒアルロン酸の注入でバストアップをするのであれば、美容外科などに行くのが一番簡単ですよね。エステサロンではなくて外科的なものなので専門の美容外科を探して行くのが望ましいと言えるでしょう。

簡単に理想的なバストに近づける事ができるので、急にバストアップがしたいという方の救世主的な方法であると言われています。いわゆるプチ豊胸というアレですよね。どういうものなのかをちょっと勉強しませんか?


2.プチ豊胸、ヒアルロン酸の注入

とっても簡単な方法です。ヒアルロン酸を注入して豊胸する方法なので人体には影響があるということはありません。行ってくれるのは美容外科という病院ですね。エステサロンではこうした事はしていない事が多いのではないでしょうか。

医師免許を持った医師がいるエステサロンで許可を得ているところではできるかもしれませんね。基本は美容外科で注入していただけます。さて、気になるのはお値段ですよね。


3.ヒアルロン酸の注入にかかる費用は?

プチ豊胸ですからね、そんなに安くはありませんよね。施術にも色々と種類というものがあるようなのですが、一般的に10ccで2万5千円~だと思った方が良いでしょう。10ccでどのくらいアップできるの?と疑問に感じるでしょうが、10ccでは大きくなったという感じはありません。

なので意外とお金がかかってしまうものなのです。まず最低でも20万くらいは覚悟してヒアルロン酸注入を受けた方が良いでしょう。もちろん施術前にしっかりと相談をしながら注入をしていきますのでご安心を。

ヒアルロン酸の注入で注意しなくてはならないのは、ヒアルロン酸は永久にバストアップをしてくれるわけではありません。もともと身体にある栄養素なので徐々に風船がしぼむように身体に吸収されていきます。

つまりバストアップした胸を維持したいのならば定期的に受け無くてはならないという事になりますのでよく考えてから受けるようにしましょうね。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ