女性ホルモンの分泌と胸の大きさの関係

女性ホルモンの働きは、胸の大きさ・張りと深く関係します。

女性ホルモンは毎日分泌されていますが、特にその分泌を促すのが

・女性ホルモンと似た成分を摂る(大豆など)
・感動するような映画や本を読む
・恋愛
・性的刺激

どうして女性ホルモンの分泌と胸の大きさが関係があるのか、それぞれ解説しますので是非参考にされてください。


1.女性ホルモンと似た成分を摂る(大豆など)

女性ホルモンのひとつにエストロゲンというホルモンがあります。

エストロゲンは女性を女性らしくするホルモンです。

胸を大きくしたり、月経の周期を保ってくれたり、美肌を保ったりと、女性らしさを形成するホルモンと言っても過言ではありません。

大豆に含まれるイソフラボンは、ポリフェノールの一種で、化学構造式がエストロゲンに似ていることが研究で解明されています。

エストロゲンは加齢などによって分泌量が減り、結果ホルモンバランスが崩れます。

他のページでリンパの滞りを解消することがバストアップに重要と解説していますが、エストロゲンの分泌減少によってホルモンバランスが崩れ、
リンパの滞りを引き起こしてしまうというわけです。


2.感動するような映画や本を読む

女性ホルモンの働きは、感情の起伏に敏感に反応します。

感情すべてに反応するのですが、特に効果があるのが感動なのです。
「感動なんてしようと思ったってできない」と思われるかもしれませんが、なにも涙をボロボロ流して感動しましょうと言っているわけではなく、
少しの感動で良いのです。

例えば、映画や本、景色、音楽など、普段なにげなく見ているものや聞いているものを、感動することを意識して見聞きするようにしましょう。

本当は感動していなくても、好きな映画や音楽などを見聞きしているわけですからその対象は“好きなもの”のはずです。

好きなものを「やっぱりこの音楽は好きだな−」と心で呟くようにしてください。実際に言葉に出しても良いでしょう。

心で思うこと、言葉に出すことによって脳は刺激を受けます。

この刺激は、女性ホルモンの分泌を促すのです。


3.恋愛

男性に恋をしたときの感覚を思い出してみてください。

好きな彼のことを考えているとき、キュンとするというか切ないというか苦しいというか、心の状態は普段の状態とは違ったはずです。

この心の状態のとき、脳は刺激を受け、女性ホルモンが分泌されます。


4.性的刺激

性的刺激というと性交しか効果が無いと思われるかもしれませんが、手をつなぐでも効果があります。

このように、女性ホルモン胸の大きさは深い関係にあります。

女性ホルモンの分泌なんて普段はあまり意識することがないかもしれませんが、女性ホルモンの働きが乏しい疑いがあるのであれば上記の4点を
少し意識して実践してみてください。


おっぱいを大きくするサプリ人気ランキング

  • 胸を大きくして素敵な彼氏を作りたい!
  • 憧れの綺麗な谷間を作ってみんなの視線を集めたい!
  • 貧乳コンプレックスを克服して自信をつけたい!

おっぱいを大きくするサプリ人気ランキング

そんなアナタにオススメなのが、「おっぱいを大きくするサプリ」です。

バストアップ専用のサプリメントは、飲むだけでアナタの胸を大きく美しくすることができます♪

しかも、誰にも知られずに通販で購入できるので、こっそり胸を大きくするこができます。

このページでは、憧れの大きくて美しいふわふわおっぱいを手に入れることのできる、胸を大きくするサプリメントをランキング形式で紹介します♪



  • ベルタプエラリア


    プエラリア売上・満足度・人気度で第1位のバストアップサプリ!

    ベルタプエラリアはバストアップや美ボディを作るプエラリアの中でも、特に高品質なものを配合した女性のためのサプリメントです♪

    その効果からたくさんのカリスマモデル達も愛用しています♪


  • ハイスピード・プエラリア100

    胸を大きくするサプリならハイスピード・プエラリア100


    ananに掲載された話題の美容サプリ!

    バストアップ効果のプエラリアの中でも高品質のプエラリアだけを使用!

    わずか1ヶ月のプエラリア体験でアナタの胸はきっと見違える♪


  • レディーズプエラリア99%


    累計88誌に掲載のロングセラーサプリ!

    モデルさんや美容ライターさんに大人気のバストアップサプリ!

    高純度99%のプエラリア配合で、10年以上も売れ続けているロングセラーサプリです♪


コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ