乳腺の発達させる意外な食べもの

b001


貧乳は女性にとっては耐え難いものですが、もしかしたら食生活が原因である事も考えられるのではないでしょうか。

実は乳腺の発達を促すためには食べ物も多少なりとも影響があると言われている事をご存知でしょうか。

乳腺を発達させる食べ物を食べる事によって、乳腺が発達するのであればこれ以上に嬉しい事はありません。

そこで今回は乳腺を発達させる事ができると言われている食べ物についてを特集してみましょう。


1.乳腺を発達させるイソフラボンを有する食べ物

イソフラボンが女性ホルモンのバランスを整える事は知られていますが、イソフラボンはその働きが女性ホルモンとそっくりなことから、更年期障害の症状を軽減するとも言われていますので、バストアップをする必要がなくても食べた方が良いのです。

まずイソフラボンを含んでいる食べ物の代表的なものが「大豆」です。

大豆の中に含まれているイソフラボンはほんの少ししか入っていませんが、毎日食べる事によって効果を期待する事ができるというわけです。

日本食では味噌汁などにイソフラボンが多く含まれているので、納豆汁などは最高のお味噌汁なのではないでしょうか。

もちろんお豆腐を入れても油揚げなども良いでしょうし、枝豆や最近人気のソイミルクなども良いですね。


2.乳腺を発達させるボロンを有する食べ物

ボロンという成分の事をご存知でしょうか。ボロンはやはり女性ホルモンの分泌を促す作用を持っている成分なのです。

最近ナッツ類が女性に良いと言われているのをご存知ですよね。ナッツ類にはこのボロンという成分がたくさん含まれているのです。

実はボロンという成分は乳腺の発達をさせる食べ物でもあるのですが、どちらかというと乳腺脂肪を蓄えるための栄養分であると言えるので、イソフラボンと一緒に毎日接種したい食べ物なのです。

ボロンの含まれている食べ物は以下のとおりです。


・キャベツ
・りんご
・なし
・アーモンド
・ピーナッツ
・レーズン

となっています。特にりんごやなしなどフルーツは当然ですが、実はキャベツもできれば生で食べた方が良いでしょう。

なぜならばボロンという成分は火を通すと少なくなってしまうからです。

いかがでしたでしょうか。これらの食べ物は全て乳腺や乳腺脂肪の発達を促す作用のあるものばかりです。

毎日これらの食べ物を上手に取り入れる事、そしてマッサージなどを欠かさない事が健やかで大きな胸を育てるという事になるのではないでしょうか。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ