理想の胸のサイズになるためには?

胸サイズを理想のサイズにするためにはどうしたら良いでしょうか。

胸が小さいと悩んでいる方は“いかに胸を大きくできるか”という方法を探していますが、いくら大きくても形がいびつな胸では嫌ですよね?

身長・体型にもよりますが、人それぞれバランスの良い形と大きさがあります。

むやみに大きさを求めるのではなく、綺麗な形でバストアップすることが重要ですね。


1.胸サイズの理想と平均サイズ

女性に聞いた「理想の胸サイズ統計」では、1位Dカップ、2位Cカップ、3位Eカップという結果でした。

Dカップが1位の理由は、

・かわいい服や下着が多いしボディラインがきれいな気がする。
・小さいと彼氏に悪い、けど大きすぎると肩が凝る。Dがちょうどいい。
・いろいろ総合的に考慮するとDカップが大きすぎず小さすぎずいい。

Dカップが理想という統計結果が出ましたが、日本人女性の平均バストサイズはBからCの間という結果に。

理想と平均サイズを見てみると、そんなに大きい胸が理想なのではなく「ほんの少しサイズアップしたい」という傾向がわかりますね。


2.胸のサイズをアップするには

バストアップしたいと思った方がまず調べるのは、「どうしたらバスト自体を大きくするか」だと思うのですが、1カップ程度のバストアップであればバストの質量を増やさなくても大きくすることができます。

重要なのは形、張りを取り戻すことによってサイズアップします。


3.胸の張りを取り戻すには

若い年齢のときは女性誰でも胸の張りがあったと思います。

それは女性ホルモンの分泌・卵巣機能が、出産や加齢などの原因で衰えてしまうことに原因があります。

衰えてしまったホルモンの働きを促進させましょう。

ホルモンの働きを促進させるためには女性ホルモンの一種であるプエラリアミリフィカとプラセンタエキスを補給することによって促進させることができます。

「プエラリアミリフィカ」は重要な女性ホルモンの一種であるエストロゲンの成分に似たイソフラボン(大豆エキス)が含まれています。

女性ホルモンの働きを活性します。

「プラセンタエキス」の効果は有名ですね。

動物の胎盤であり、たんぱく質、脂質、糖質のほか、ミネラル、ビタミン、各種アミノ酸、活性ペプチド、核酸、酵素など非常に多くの栄養素を含みます。

肌のみずみずしさやハリに効果を発揮します。

プエラリアミリフィカやプラセンタエキスを含んださまざまな商品がネット通販でも購入することができますので、試してみると良いでしょう。


コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ